top of page
検索
  • 執筆者の写真yogastudiosifar

ちょっと思い出話


今朝は雪のチラつく中、スタジオまでありがとうございました。



先週のプララーダ先生WSから一週間、

今日は復習クラスで、またワイワイと楽しかったですね!



また来年も来てもらえるように、コツコツ練習いたしましょう〜





今日は以前の仕事で同期入社した友人がクラスに来てくれました。


今は海外に住んでいる彼女、一時帰国中の忙しい合間にわざわざ来てくれて本当に嬉しいです。


その時の私は全くヨガなどしていないので、

まさかこういう形でヨガを一緒に楽しめる日が来るなんて、面白いものです。



当時は一日中デスクワークで、ものすごい肩こりになり、何か自分でできるものはないかと色々試してヨガを始めました。



とっかかりはそんな軽いものです。


きっと皆さんと同じだと思います。


マッサージや色々試しても良くならない、、


整体に行っても、その時はいいのですが翌日にはまた凝っている、、


時には強すぎてもみ返しでかえって痛くなってしまった、、


そんな経験ありませんか?


なので私はヨガを初めてやってみようかなあという気持ちがよくわかります。




そして、その時の肩こりがあったからこそ今がある、

人生のどんな場面も無駄なことはひとつもないです。

人生とは面白いですね。




ヨガの前は、実はフラメンコを少し習っていたので、もしもそっちを続けていたら、今頃はインドよりもスペインが好きなフラメンコダンサーを目指していたかも?笑


ですが、今世の私のカルマはヨガの道だったようです。




今もしちょっと大変な局面にあっても、

人生において無駄な瞬間は無いと信じて、


時に向かい、時にかわしながら生きていく、

強さとしなやかな心をヨガで磨いていきたいですね。



ワークショップの時のお花はフロリコさん。


まだ綺麗に咲いています。


閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page