検索
  • yogastudiosifar

グリーンで気づいたこと


今日もいいお天気でサイコーでしたね。


窓をいっぱい開けて気持ちよい週末がスタートしました。

本日も皆さんありがとうございました。





スタジオのグリーンたちも元気に育っています。



サボテンの花もだいぶつぼみが大きくなってきて、


アイビーもまずまず元気そうです。



最近は、アイビーに時々ついている小さなアブラムシをササっと払うのが日課です。



室内で、あの量のグリーンでも、ちょこちょこ虫がつくので、


外の畑で自然栽培などをしている方から、手作業で虫を取る、と以前聞いたことを思い出して、


農作業の方は、これは、、本当に本当に、大変な作業なあ、、としみじみいたしました。




そして、たまたま自然栽培の方に、


「虫取りで手が汚れて大変ですね〜」


と何気なく話したら、


「虫なんて全然汚くないよ」


と言われて、なんだが目が覚めました。



確かに。


虫は種類や見た目によって、ちょっと怖い時はありますが、


確かに汚いものではないです。



逆に、

太陽の光をいっぱいに浴びて、

新鮮な野菜や樹木を食べていて、

むしろ私たちよりもピュアな存在かもしれません。



ジャッジしないと言いつつ、

こうやって自分で決めつけていることってまだまだあるな〜という気づきでした。






インドにいる時、ヨガホールには窓がないので、虫も鳥も自由に行き来していました。


そこでの先住民は虫や小動物だと理解していたので、


目の前にトコトコいても、テキストブックにアリが来ても、


そういえば全く気になりませんでした。



さすがに今、部屋の中に入られてはちょっと困りますが、笑


できるだけ、ヨガ哲学のひとつアヒムサ(非暴力)の精神でいきたいと思います。




先日、花についてきたのか、蚊のような虫がいましたが、


ダメ元でチャレンジしたら手でキャッチできて、窓からリリースできました。


意外とできるかもですよ。

怖くない相手の時にはぜひお試しください。



さて、

明日5/30(日)10:00-シヴァナンダヨガ、空きあります!


明日もyogaでエネルギーチャージ、皆さんお待ちしています。


#yogastudiosifar

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

12月

初雪