top of page
検索
  • 執筆者の写真yogastudiosifar

シヴァナンダヨガ 東京イベントに行きませんか


【Sivananda yoga 東京イベントのお知らせ】


Sivananda yoga ヘッド講師のプララーダ先生が来日されます。


Sivananda yogaを学んだ者にとって、プララーダ先生のエネルギーを直に感じ取れる機会は本当に貴重です。



7/1(土)、一緒に東京会場に参加しませんか。


仙台から朝イチ移動して間に合います!

本場のアシュラムで行われているたっぷり味わうアサナとサットサンガを皆さんにも味わっていただきたいです。


お問い合わせお待ちしております。

通訳Noriko先生より

↓↓↓

ついに!プララーダ先生来日します!


7/1(土)&7/2(日)で東京・焼津・姫路・京都4会場で全部違うクラスを企画しました!


40年来シヴァナンダヨガ のカナダ本部やインド全土のアシュラム、センターで沢山の経験を重ねてきたプララーダ先生、信じられないほどの安定感、溢れるエネルギー、シャープな判断力でカリスマがあります。


世界的に広がるシヴァナンダヨガ の創設者のスワミヴィシュヌデヴァナンダ師の愛弟子です。

インド中のシヴァナンダヨガ アシュラムやセンターの統括として講師皆のインスピレーションの源です。


直感的な感性で話すインド人の感性と、30年以上カナダで始動し常に世界中の生徒さんに教える経験から生まれるクリアなガイダンス、説明には説得力があります!


私ナラヤーニ紀子が15年来シヴァナンダヨガのボランティアスタッフとして関わって来れたのはプララーダ先生のシャープな識別力とみなぎるエネルギーと家族がいても子供がいても歓迎してくれる懐の深さがあったからです。


アシュラムという環境の中だけがヨガではない、毎日の日常の中で、社会の中でヨガは実践できるということを理屈ではなく実践でいつも導いてくれる先生です。


アサナを日常的に練習し、ヨガに関わりながら自分を整えていく上で、社会や家族や会社と自分との調和を見つける方法。

自分に自信をもてるようになるヨガの取り組み方を4つの特別アサナクラスで、そしてヨガの4つの道を毎回のサットサンガとして質疑応答形式でお話を聞く機会を作りました。


どこに意識と信念を置くとプララーダ先生みたいにエネルギッシュにいられるのかを生きた人生談から教わります。


是非是非お見逃しなく直に会ってください!     

         

7/1(土)

9:00~12:00 ¥6000

東京@阿佐ヶ谷区民センター


9:00~11:00 Asana Jaya

1つのポーズを3−5分保持することでアサナをマスターする「アサナへの勝利!」というクラス。

基本のアサナを次のレベルに引き上げます。


11:00~12:00 Satsang

サットサンガはキルタンとカルマヨガに関してのお話と質疑応答。

家族を持ちながら常に社会に接しながらも常にカルマヨガとして最大限の人の何倍もの仕事をするプララーダ先生から人生談たくさんのお話を聞けるチャンスです。



7/1(土)

16:00~19:00 ¥6000

焼津@上行寺 焼津市焼津4-6-8


16:00~18:00 前屈と後屈のWS

伸ばすと縮めるのコンビネーションの前屈後屈に特化したバリエーション豊富なクラス!パワフルでハッとするプララーダ先生の誘導やアジャストが楽しみです!今回は会場を上行寺というお寺の畳空間でやります。


18:00~19:00 Satsang

サットサンガはヨガの王道、ラージャヨガについてのお話をもとに質疑応答の時間。




7/2(日)

9:00~12:00 ¥6000

姫路@Sita Yoga


9:00~11:00 ハタヨガからラージャヨガへ

瞑想的なアサナ、ずっと目を閉じままでも受けられるくらいに意識は内側にいきます。

アサナの練習のレベルを引き上げるということを体験します。


11:00~12:00サットサンガ

バクティ=祈り、献身のヨガについてのお話と質疑応答



7/2(日)

15:00~18:00 ¥9000

京都@Tamisa 三条寺町スタジオ


15:00~17:00上級アサナほどシンプル

プララーダ先生のガイダンスとアジャストが楽しみです! 


17:00~18:00 サットサンガ

キルタンを一緒に歌い、お話は4つのヨガの道の最も難しい道ニャーナヨガについてのお話と質疑応答です。

ニャーナヨガは哲学的なお話になりがちですがプララーダ先生は常に経験談からお話してくれるのでとっても説得力があります。

4会場テーマが違いますので全て参加の人には割引があります。

10月にタイで開講されるTTC(講師養成コース)とATTC(上級講師養成コース)のメイン講師のプララーダ先生の来日なのでコースについての問い合わせも受け付けます。



閲覧数:24回0件のコメント

Comments


bottom of page