検索
  • yogastudiosifar

風が強い時は神様に守られている気分


今日の仙台は電車の遅延が出るくらい、すごい強風でしたね。


そんな今日も一日ありがとうございました。



この風、、


特にスタジオのある南町通りは、ビル風のせいか、


すごい風神様が通る感じです!


インド的に言うとルドラ神です。




風のゴーゴーという音はちょっと怖いですが、


スタジオの近くに神様が通って、


どんどんお掃除してくれている〜!

浄化だ〜!


なんて思うことにしています。笑




そして、こんな日は安全のため、


看板は外に出さず、3Fの階段スペースに置いています。


強風の日は、外に看板がなくても安心して上がって来てくださいね。








さて、


今日皆さんにシェアしたインド哲学的なお話です。



シンプルに、


今の自分の人生を、


楽しんで、味わって、幸せに生きる、



それは今の自分の人生を作り出した、過去の自分の達成でもあります。




「人生は大変なものだ」という方もいらっしゃると思います。



確かに肉体は毎年みんな平等に1歳ずつ歳を取り、


時に身体はどこか痛くなったり不調が出ますし、


気分も色々と変わります。




自分が絶好調でも、自分の周りの家族や友人にも色々な出来事があります。




色々なことが起きるのがまさに人生なのですが、


このインド哲学的な視点で言えば、


その目の前の苦労も幸せもひっくるめて、


自分の目の前にある、当たり前すぎて気づかないくらいベースにあるのは、


有り余る幸せである、ということです。





目の前を見るのと同じように、


自分の後ろにある、自分の守り神のようなバックアップがあって今生きていることを感じること、



それは、終わった過去を振り返るのとはちょっと違うニュアンスで、


次元を超えた後ろにある自分の奥行き、という感じです。




せっかくですから、そこから見たこの人生を、


肩の力を抜いて、素直に楽しんで、


心底味わっていきましょう!




#yogastudiosifar

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示