top of page
検索
  • 執筆者の写真yogastudiosifar

2023年 春分の日


今日も一日ありがとうございました。




カレンダー的な新年が1月1日が来て、

社会的に新しい年が来たのだと感じます。



旧暦の新年2月4日が来て、

日本の伝統的なお正月はここですから、

今生きているこの場所に新しい年が来て、

この肉体レベルに春が来たと感じられます。



そして今日は3月21日。

星が変化して、宇宙の元旦と言われています。


やっと今日は意識レベルで新しい年がきて、

外側の世界、この肉体、マインド、

順番に新しい年が訪れて、ようやく歯車が噛み合ってきましたね。




何か新しいことを始めたり、または何かをやめることを決めたり、いつも私はここをスタートにしています。




1年前の春分の日はどんなことを決めていましたか?



例えば私の場合、


昨年から始めたことのひとつは

プラスチャラナです。



プラスチャラナとは、

自分のマントラの音節×100,000回を唱えると1プラスチャラナになります。




これは今年も継続することにしました。


他にやめようと決めたものも幾つかピックアップしています。


特に、身体に取り入れるもの、

食べ物飲み物などは、1年通じてみないとよく結果がわからないと思うので、お試しで1年やっています。




ひとりではなかなか続かなくても、

誰か何かに挑戦している、と思ったら、


本当はもうやめたいと思っている手放したい習慣もできるような気がしませんか。





よき日、宇宙の手助けを借りて、少しだけ新しい自分に変化していきましょう。



明日は新月、いい流れにのって明日もよろしくお願いいたします。





閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page