検索
  • yogastudiosifar

Peaceful yoga sendai 主催ワークショップのお知らせ


こんばんは。

ピースフルヨガ仙台によるワークショップのお知らせです。


仙台ではめったに聞けない石井先生の講座で、

ヨガフェスタ横浜と同じ内容が聞けるチャンスです。

それも、ヨガフェスタよりもお得な料金で、

さらにその参加費も、ピースフルヨガ仙台の活動資金に充てて欲しい、という石井先生のご厚意により実現したそうです。

本当にありがたいことです。

私も参加しますので、ぜひご一緒しましょう! 

ご予約お問い合わせ、お待ちしております。

****************************

Peaceful yoga sendai vol.9 ☆プレイベント☆ 石井正則先生の『筋膜と筋膜ヨガを学ぼう』 来年3/17(日)に開催が決定しましたPeaceful yoga sendai vol.9 そのプレイベントとして、 医師でありヨガティーチャーでもある石井正則先生をお招きして、最新版「筋膜・筋膜ヨガを学ぼう」WSを開催します。 石井先生は以前から復興支援として当団体の活動にご賛同いただき、何度も仙台にお越しいただいては、先生のご厚情のもと講座を開催させていただきました。 今回のWSは、ヨガフェスタ横浜2018で超満員になったクラスと同じ内容を開催していただけることになり、仙台でも受講できるまたとない機会となっております!! ヨガを深めたい人向けではありますが簡単な動きばかりなので、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。是非ともこの機会に皆様のご参加をお待ちしております。 ◆日時 2018年12月16日(日)13:30~15:00 ◆内容 筋膜と筋膜ラインは、かなり複雑な動きをします。それを分かりやすくまとめ、ヨガの動きに応用したのが「筋膜ヨガ」です。

「筋膜ヨガ」は筋膜のストレッチではありません。医学のプロフェッショナルな視点からの筋膜の解説と医学のエビデンスを元に構築されているので、筋膜の正しい知識を学ぶことができます。

「筋膜ヨガ」は流派を問わずヨガを深めることに役立つメソッドです。筋膜と筋膜ラインを学ぶと、ヨガの可動域が拡がり、怪我をしにくくなり、アンチエイジングに継がります。

昨年のヨガフェスタ横浜2017よりもさらにバージョンアップした最新版の資料を、参加者全員にお渡しします!

筋膜の解剖を学び、同時に怪我対策や可動域の広がりに関係するヨガのポーズが実感出来るため、主にインストラクター向けの内容となっておりますが、簡単な動きとなっていますので、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

インストラクターにとっては実際のクラスに応用できる内容となっております。また、個人的にヨガを楽しんでいらっしゃる方にとっも、ご自身の体を見つめ直す良い機会となっています。ご興味のある方は是非ともこの機会にご参加下さい! ◆参加費 3000円(事前振込みをお願いしています。) ※お申込み後、お振り込み先のご案内を致します。 ※今回の収益金は、石井先生のご厚情により、経費を除いた全てを3/17に開催される本イベントの活動資金に充当させていただきます。 ◆持ち物 ・動きやすい服装 ・水分 ・ヨガマット ・筆記用具 ◆会場 ホルトヨガスタジオ 仙台市青葉区本町2-14-20 大貴本町ビル2F ※広瀬通駅または勾当台公園駅 徒歩3分(仙台地下鉄南北線 広瀬通駅または勾当台公園駅より徒歩3分錦町公園すぐそば。) ※笹森医院の向かい側、地下にNeo Brotherz、 1階にReal Monkeyのビル2階です。 (ビル横にあるガラスの扉の入り口からエレベータで2階へお越し下さい) ◆ご予約・お問い合わせ ◎クービックからのご予約 https://coubic.com/peacefulyoga/280040 ◎メールからのご予約・お問い合わせ peacefulyoga.sendai@gmail.com ※お問い合わせの際、お名前、受信可能なメールアドレスをご記入ください。 ◆プロフィール 講師 石井正則 医師。医学博士。現職、JCHO(ジェイコー)東京新宿メディカルセンター・耳鼻咽喉科・診療部長。東京慈恵会医科大学准教授、岐阜大学臨床教授を併任。JAXA(宇宙航空研究開発機構)宇宙飛行士医学審査会専門委員。院内ヨガやうつ病の入院患者へヨガも指導し、医学とヨガのとの接点を日々模索し、研究している。日本ヨガ・メディカル協会理事。 日テレ「世界一受けたい授業」やNHK健康番組「チョイス」に毎年テレビ出演をしており、ラジオ、新聞、雑誌などでも活躍中。2005年末に大病からの復活のきっかけにヨガをはじめ、2008年にスタジオ・ヨギーのティーチャートレーニングコースを修了した後、アヌサラヨガのAICⅠ、Ⅱ、Ⅲやセラピューティックヨガを2回ずつ修了、2010年、2011年のジョン・フレンド氏のアヌサラヨガのマスターインマージョンとティーチャートレーニングコースも修了。さらに、チェアヨガトレーニングコース、シニアヨガトレーニングコース、メディテーション・インテンシブ・コース(MIC)も修了。スタジオ・ヨギーの「ヨギー・インスティテュート認定インストラクター/専門講師」。 東京慈恵会医科大学院を卒業と同時に米国ヒューストン・ベイラー医科大学に留学。内耳の研究やNASAの研究費による宇宙酔いについての研究や自律神経の研究などを行い、帰国後、東京慈恵会医科大学・講師を経て、准教授、岐阜大学医学部臨床教授を併任。日本耳鼻咽喉科学会評議員、日本めまい平衡医学会評議員、耳鼻咽喉科心身医学研究会・発起人メンバー。宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙飛行士医学審査専門委員も併任。 


59回の閲覧